ぬいぐるみマニアへようこそ

ぬいぐるみマニアでは、ぬいぐるみ好きが、ぬいぐるみのいろいろな情報をお伝えするサイトです。
おすすめのものや、プレゼントに手頃なもの、赤ちゃんがかじったりしても問題ないもの、処分の方法や、お手入れ方法、修繕の方法などまで、
一口にぬいぐるみと言ってもいろいろあるので、少しずつご紹介していこうと思っています。

興味のある方は、ぜひご覧ください。

ぬいぐるみの楽しさ

子供から大人まで楽しめるのが最近のぬいぐるみです。こういったアイテムのイメージが、現在大きく変わりつつあります。特にキャラクターを模したデザインの場合には若い女性にもコレクターがいる程の人気で、店側にとっても流行を担う重要な商品なのです。

ぬいぐるみは、少なからず人形をしていることから感情移入がしやすいアイテムでもあります。子供の場合には常に傍に置いておくことで、大きな安心感を得られることが多いです。こういった傾向は大人になっても尾を引いていることがあり、寝室やリビングにお気に入りを置く方も実の所多く存在します。

このようなアイテムの定番なのが主に動物モチーフです。うさぎや犬、猫といった愛玩用動物は特にモチーフとして起用されることが多く、デザインのバリエーションも豊富と言えます。特にくまは世界でも定番のモチーフとなっており、テディベアに関しては高額商品も数多く存在しています。この手のくまモチーフの商品は年ごとのシリーズで発売されるケースも多く、毎年欠かさずチェックしている熱心なファンもかなりの数に上ります。

うさぎ ぬいぐるみ

最近は、こういった玩具を女性のみならず男性が愛用するケースも見られます。以前所有していたぬいぐるみが手放せないといった事例もあり、老若男女を魅了しているわけです。愛用する理由としては、やはり癒しや安心感が一番に挙げられます。大きさに拘わらず、手元に置いておくことで見守られているような気持になるのです。

ぬいぐるみは、他の玩具に比べると比較的リーズナブルに購入することが出来ます。1万円以上する高価な商品もありますが、一般的には3千円程度で入手可能でちょっとした贈り物にも適したアイテムです。お子さんへのプレゼントにも活躍してくれるアイテムであり、無難なデザインを選べば相手の好みが分からなくても失敗が少ないと考えられます。表情の可愛らしさや色遣いのセンス、衣装デザインなどをポイントに選んでいくことで、万人受けする1品を見つけることが可能です。

このような贈り物の場合、物持ちの良い方であれば大人になっても大切にしても
らえる可能性があります。肌触りや質感などにこだわった商品ならインテリアのアクセントとしてのみならず、触って楽しむアイテムとしても活躍してくれるのです。現代人特有の幼児性を心得ていれば、ギフト選びも然程難しくはなくなります。ぬいぐるみを贈ることで、相手の心を和ませることが出来る点も魅力です。

ただのおもちゃでは無い!ぬいぐるみの魅力

ぬいぐるみといえば、子供向けおもちゃというイメージが強いです。しかしぬいぐるみは様々な形状やサイズで大人から子供まで楽しむ事が可能です。
また最近ではコラボ商品というものもあります。我が家のぬいぐるみもそうです。

好きなキャラクターと同様の衣装を着ているものです。くまをモチーフにしているのですが、キャラクターごとの服装や限定衣装などがあります。また同じアイ テムをつけている事で同じ作品のファンなのだと意識することができます。我が家ではイベント時にそのぬいぐるみを連れて行くことや日常の中でのきせかえな どを楽しんでいます。

また知人は旅行などに持ち歩き、ブログやSNSに投稿するという楽しみ方を行っています。

虹色ジーンちゃん


人気番組『にじいろジーン』のジーンちゃんのように世界各国をぬいぐるみと一緒に旅しています。

行った場所などを背景にしてあえて写真に写り込ませることであたかも、現地にそのおもちゃが行ったかのように編集しています。なんとも言えない愛らしさがあり、読み手側としても楽しいです。

またインテリアとしての役割を果たすこともあります。子供向けではなくスタイリッシュなデザインのものやおしゃれなものなどはベッドで一緒に寝るのはもちろん、ソファーや棚の一部のインテリアとしても最適です。

ぬいぐるみベッドの上
何もない状態の殺風景さを緩和することが可能です。私も特徴的なデザインのアイテムを購入したいと考えたのですが、そのアイテムは人気商品で完売でした。アイテムの中にはそういった人気商品もあります。

更におもちゃではなく、機能をもった商品も存在します。
まずは結婚式の花束贈呈やウェルカムドールとして使用されるタイプです。この商品はくまなども動物を模しているケースが多いです。しかし大きめで重さがあるのが最大の特徴です。この重さは新郎や新婦の出生時の重さを再現しています。想い出となるアイテムです。

ウェルカムベアー

もう一つ興味深いのが赤ちゃんの寝かしつけなどに使用可能なタイプです。内部にスピーカーが組み込まれています。母親の心音など、赤ちゃんが安心出来る音 が出るのが特徴です。ベビーベットや布団などに置いて使用するケースが多く見られます。このアイテムは可愛いだけでなく、赤ちゃんに使用することができま す。

ぬいぐるみ 胎内音

http://item.rakuten.co.jp/saikosha/295145694/

このタイプのぬいぐるみは趣味と実益を兼ね備えたアイテムといえます。短期間でしたが実際に使用してみた所、子供が興味を示しました。可愛い見た目と柔らかい手触りに惹かれた ようです。また音にも安心している様子がみられました。
このように子供向け、女性向けだけでなく様々な楽しみ方が可能であるといえます。

乳幼児が口にしたりすることなどを想定して作られたぬいぐるみ

シュタイフ・テディベアのぬいぐるみをご存知ですか?
アレルギーを引き起こす物質はないか、唾液によって溶け出
す物質はないかなどの検査を徹底的調査。国際規格の安全性基準を満たした、赤ちゃんが口にしても安心できるぬいぐるみです。

シュタイフ公式サイト